人気ブログランキング |

Takeuchiyuya Architect Cafe

b0291347_133467.jpg


7/30(水)古道具の燕さんの『ZUBAKURO STOCK OPEN 09』にカフェ出店いたします!!


毎月1回〜2回、四賀の倉庫で行われているZUBAKURO STOCK OPENに今回、店主の北谷さんのご好意で『異業種カフェ』として出店させていただく事になりました。
燕さんに初めて訪れた時、置いてあるモノの魅力と陳列のセンスに感動し、とっても良いお店を発見!と興奮してから早4年。

独立してから、色んな方を紹介して頂いたり、イベントを教えて頂いたり、いつも広い世界と刺激をもらっています。
全て独りでこなすというのは、なかなか大変な日々ではあるのですが、こういう時間と人との出会いに恵まれた事が独立して良かったなぁっと改めて感じるのです。

そんなかたちでいつもお世話になってばかりなのですが、今回の『異業種カフェ』は、

{普段あまり表に出る機会のない職業の人、それでいて「この人面白いからもっといろんな人に知ってもらえたらいいのに」と燕店主が個人的に思う人を、コーヒーを媒体として人前に露出させる、そしたらなんか楽しい気がする、という完全な思いつき企画です。}

というとっても楽しい企画!
設計事務所に相談なんて敷居が高い!っと思われがちなのですが、実はそんな事ないのです!
この機会に是非なんでも気軽にご相談ください!(もちろん完全無料!)
暮らしや生活に関する事はもちろん、全く関係ない質問でもなんでも!
声を掛けて頂くだけで嬉しく思います。

もちろん相談に興味がなくても、ZUBAKURO STOCK OPENは古い建具や古材、工具類など
面白いものが沢山あります!一瞬なにに使うか解らない物でも工夫と発想でとっても面白い使い方が浮かぶ事もあります!是非のぞいてみてください!


ご来場お待ちしてます!!



■ ZUBAKURO STOCK OPEN 09

   日時: 2014年7月30日(水)11〜17時
   場所: 松本市会田1798
       ※カーナビで住所検索しても正しく目的地を示さないのでご注意を。
  駐車場: 約5台分あり(B棟脇のスペースになるべく詰めて駐車して下さい)
お問合せ先: 0263-88-2177(古道具燕 ※営業時間のみ)
当日連絡先: 090-1722-8335(古道具燕店主・キタヤ携帯)
# by sekkeiten | 2014-07-27 01:40 | 事務所 | Comments(0)

散歩中

b0291347_1335294.jpg

面白い窓の配置だ。
# by sekkeiten | 2014-07-24 13:35 | 日常 | Comments(0)

おや?

b0291347_946665.jpg

今朝、事務所の駐車場が村になっていました。
微笑ましい1日の始まり。
# by sekkeiten | 2014-07-22 09:44 | 事務所 | Comments(0)

coudoへ

b0291347_1151989.jpg
b0291347_1151979.jpg
b0291347_1151919.jpg
b0291347_9364988.jpg
b0291347_937764.jpg

四賀のCOUDOで行われたイベント〜酒と花火と女〜へ
この辺りの景色は本当に美しい。建物も古いものが所々に点在し、緑と畑に囲まれた日本の原風景ともいえる場所です。
その中で音楽を聴いたり、お酒をのんだり、カエルを追いかけたり、皆好きな場所でのんびり過ごしています。
夜にはキムG一家のパフォーマンスが始まり、最後には花火を見て大盛り上がりの締めくくり!
夏!ですね。
# by sekkeiten | 2014-07-19 11:51 | 日常 | Comments(0)

舞台

b0291347_1225742.jpg
b0291347_122578.jpg
b0291347_1225747.jpg

イベント前日。キムG一家が打ち合わせにくると聞いたので
たけしやの焼きそばを持ってお邪魔しました。みんなで囲む夕飯が楽しいこと。
夕飯が終わると、まだ作り途中のリビングは舞台に変わり、真剣な打ち合わせが始まる・・・。
これも暮らしのワンシーン?
なかなか大工さんやキツネが踊るリビングを日常で見る機会は無い事ですが、
この光景。とても好きです。
もちろん、これも暮らしのなかの1ページ。
# by sekkeiten | 2014-07-18 19:02 | 暮らしづくりの物語 | Comments(0)

物語のはじまりは1枚の絵から

b0291347_13443722.jpg

今日は暮らしについてのご相談を受けた後、「押入れ物語」を見て頂きました。
カゴや本、小物などが並び、とーっても良い空間になっています!
「おもちゃの収納」「カゴを並べたい」「子どもが楽しめる空間」が、モノが置かれた事で、
思い描いていた以上のカタチになって目の前にあります!

b0291347_14261528.jpg

最初に見て頂いたスケッチ(見て頂いたのは簡単な鉛筆画です。画面だと分かり難いので色を後から加えています。)
図面を見ても全てを理解するのは難しいもの。まず見て頂くのはこのような一枚の絵です。
この絵から、スペースの使い方、雰囲気などをイメージして頂いて物語が始まるのです。
# by sekkeiten | 2014-07-16 14:00 | 暮らしづくりの物語 | Comments(0)

小さな設計店の素直に綴る日々。


by sekkeiten

画像一覧
更新通知を受け取る