暮らしづくり!

b0291347_17404884.jpg

古道具「燕」さんから教えて頂いたガレージセールで、たまたま来ていた漫画家・エッセイストである
鈴木ともこさんご夫婦を紹介して頂きました。
なんと!古い家を自分達で改修中との事!
それは興味津々!是非機会があったら伺いたいなぁっと思っていたところ
後日。なんと事務所の前でばったり遭遇!これはきっとなにかのご縁!早速伺ったのです!
改修中のおうちはリビングダイニングの天井がアールになっていたり、奥には仕事部屋として使うのに
丁度よい大きさの部屋があったり、しっかりとした和室や縁側、庭まであるという面白い物件!
こんな街中にこんな場所があったとは!

内部を見せてもらいながら、家を決めるまでのエピソード、暮らしの考え方などを聞き
暮らしについてとても丁寧な考えの持ち主、うんうんそうそうと共感できるフレーズがたっぷり!
この改修工事も様々な出会いやご縁の力によって進められている事を知り、
暮らしづくりは本来こういうものなんじゃないだろうか衝撃を受けたのです!
これはぜひ参加させていただきたい!と時間が出来るとすぐ手伝いに行く事にしたのです。
設計士なのに作業好きというボクとしては暮らしを造る作業に参加するほど楽しい事はないのです!

しかもありがたい事に押入れと仏間、郵便受けの設計を任せて頂ける事になりました。
考え方どころか人柄もとっても魅力的な、ともこさん一家が楽しんで過ごせる素敵空間にしたいと思います。乞うご期待。
# by sekkeiten | 2014-05-18 15:36 | 暮らしづくりの物語 | Comments(0)

時をつくる。

b0291347_10152376.jpg

中庭の紅葉が青々として、とっても良くなってきた。と聞いて一里塚コートハウスの中庭にお邪魔してきました。

b0291347_10174448.jpg

週末にここで過ごすのが最高に気持ちが良いとのこと。
これは嬉しいお言葉!心地よい住空間をつくるのはもちろんですが、忙しい日々を忘れ
ゆっくりとした時間の流れをつくるのが、竹内裕矢設計店のお仕事。
葉っぱが赤くなる頃に七輪を用意して、ししゃもを焼いて食べようではないかと語り合い
嬉しい気分で帰路につくのであった。
# by sekkeiten | 2014-05-17 10:14 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

古材の魅力

b0291347_7405151.jpg

よーし今から古材を見に行ってみよう!という話の流れから、早速材料屋さんを訪れたのです!
沢山の丸太梁や柱が並び、どれも新しいものには無い表情があって、見てるだけでも面白い!
今日は偶然が重なり、たまたま見せて頂く事ができました。
倉庫の中にあった建具や古びた板材なんかも気になります。
# by sekkeiten | 2014-05-14 11:30 | 日常 | Comments(0)

朝日がサンサン

b0291347_194245100.jpg

最近ものが増えてきました。好みのものに囲まれる幸せ。
あとは4階までの長い道のりである汚く暗い階段をなんとかしたいところ。
共同部分なので難しいかなぁ。
# by sekkeiten | 2014-05-12 08:30 | 事務所 | Comments(0)

再利用

b0291347_15524395.jpg

うちの事務所にはビルの4階にもかかわらず外部空間があるのです。
そこで花を育てているのですが、プランターが小さくて窮屈になってきたので、プランターを買い足し、
はみ出ていた可哀想な花達を植える事ができました。
しかし何故か花も買い足してしまったので、結局はみ出てしまった花には、ペンキの缶でしのいで頂いております。
# by sekkeiten | 2014-05-07 10:30 | 日常 | Comments(0)

おひるね

b0291347_15225920.jpg

寝転んでいると、どんな体勢でも上に乗ってきます。
今くらいの時期はお腹が温まって眠る時は心地よいのです。
寝返ってもちゃんと落ちずに上で寝るので大したものです。

足下の水槽は今年で15歳をむかえる亀吉さんです。
# by sekkeiten | 2014-05-06 15:15 | 日常 | Comments(0)

小さな設計店の素直に綴る日々。


by sekkeiten

画像一覧
更新通知を受け取る