<   2013年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

カタチ

b0291347_1332356.jpg

外周りが完全に覆われ、外観のカタチがはっきりしました。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-30 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

構造金物

b0291347_191481.jpg

構造用金物が付きました。
金物は柱によって種類が異なります。
指示通りのものが使用してあるか、ビスの長さや取り付け位置が正しいかなど、1本1本確認して回ります。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-29 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

床下地

b0291347_19125075.jpg

床合板も張り終わり、安心して歩ける様になりました。
せっかく綺麗にした床下なので、埃が入らない様に開いている部分はブルーシートで養生します。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-28 07:05 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

床下も室内

b0291347_19113217.jpg

基礎断熱をして、床下を暖める方法を採用したので
床下はとても重要な部分です。
綺麗に掃除をしてゴミや埃を取り除いてから、合板を張っていきます。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-26 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

囲まれました。

b0291347_19102748.jpg

外壁が覆われ、開口の位置がはっきりとしてきました。
階段室を自然光を落とし込むポイントとしているので、時間によってどんな光が差し込むか確認します。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-25 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

太陽光発電

b0291347_1983345.jpg

現場にて太陽光の業者さんと打ち合わせ。
屋根の勾配が緩やかなので架台を乗せる方法をとります。
PCで施工例を見せて頂きながら、取り付け方の説明を受けます。
パネルの乗せ方には、いろんな方法があるので難しいところです。
メーカーの純正品を使用して15年保証がつく設置方法に決定しました。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-24 15:00 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

アルミサッシ

b0291347_19144379.jpg

サッシが搬入されました。
搬入されたサッシはガラスに紙が貼ってあります。

b0291347_1915111.jpg

ここにガラスの厚みや空気の厚みが表記されています。
ちなみに写真のガラスは、
Low-Eガラス5mm+空気層12mm+ガラス5mmのペアガラスであることが解ります。
暖房熱は外に逃がさず、日射熱を室外へ適度に反射させるガラスです。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-23 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

また台風が来ます。

b0291347_137380.jpg

雨の日が続いております。
今週末の予報は台風です。
工事中の雨は建物が濡れてしまって、心配になってしまうところ。
もちろん雨に濡れないに越した事は無いのですが、
木造軸組みですと、工事に半年近く掛かります。
しかも外での作業になりますので、必ず雨の日はあるのです。

だから仕方ない。という訳にはいきませんので、雨に備えて養生します。
基本的に木材はしっかりと乾燥されたものを使用しています。
たとえ雨に濡れても、湿ったまま長期間放置しない限り、含水率が上がる事はありません。
乾けば品質に全く問題ありませんし、カビや腐れの心配もありません。

合板類など濡れると品質が落ちるものもありますので、
濡らしてはいけない材料は、しっかり養生して濡らさない。
木材は濡れたら乾いてから囲う。
風で材料が飛んだり、大工さんが滑って転んで怪我をしないように。
これをしっかりすれば、台風だって怖くないのです。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-22 07:10 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

雨の行き先

b0291347_11393058.jpg

雨樋の受けです。

b0291347_11395148.jpg

落し口をちょっと工夫したいので板金屋さんと相談。
金物を見て長さや取り付け位置などを確認しながら打合せです。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-21 15:50 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

ラッピング

b0291347_13755100.jpg

壁全面を覆っているものは透湿防水シートです。
このシートは湿気を通してくれるので、壁の中を乾燥状態に保ちます。
しかも水を通さない為、万が一外壁内に水が浸入しても躯体内部への浸入を防いでくれます。
[PR]
by sekkeiten | 2013-10-18 07:20 | 一里塚コートハウス | Comments(0)

小さな設計店の素直に綴る日々。


by sekkeiten

画像一覧

カテゴリ

全体
一里塚コートハウス
伊深の玄関リフォーム
暮らしづくりの物語
mikami(店舗)
下岡田box
原村月の家
松川の家と工房
島内ヒトノス
下諏訪の家(仮)
千曲の家
peg(店舗)
高家の家
中山の家
塩尻の家
小さな家
古本屋さん
森のアパート(リノベ)
nen rin do.(リノベ)
武家リノベ
リノベーション
mimoza
事務所
日常
暮らしとごはん(宮澤ファーム米)
デザイン
てしごと
ミミー情報
ミミー情報(猫)
LLP honobono
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

画像一覧